多摩平の森に佇む、美味しい珈琲と音楽LIVEが楽しめるお店。

2024年7月20日(土) 石橋幸コンサート

時間
[1st]14:00〜 / [2nd]16:30〜 ※入れ替え制
料金
各回¥3,500円(珈琲or紅茶とケーキ、またはワインor生ビールとおつまみ付き) 

メンバー

石橋 幸 (唄)
ロシア各地を訪れ、民衆との語らいを通じて自ら歌謡、俗謡を30年に渡り探し集める。ロシアの唄をロシア語で歌う日本唯一の歌手。 早稲田大から演劇活動を、劇団「仲間」に7年間。ロシア語でロシア唄。日本各地、ロシアでもライヴコンサート。 2010年クレムリン宮殿で行われた歌謡祭「シャンソン・オブ・ザ・イヤー」に日本人で初めてゲスト出演し、特別賞を受賞。 毎年、新宿紀伊國屋ホールでライブコンサートを開催する。
小沢あき (ギター)
10代後半NYへ。Bill Ficca(TELEVISION)、Howie Wyeth(Bob Dylan)等と共演。 Jazz、Pops、Avant-garde、タンゴ、フラメンコ、演劇やサイレント映画の伴奏、プロデュース、楽曲提供等、活動の範囲は多岐に亘る。 近年はロシア、アルメニア、ブリヤート共和国等の国際演劇祭、国際音楽祭等に出演。 サンクトペテルブルクで開催された International Music Competitionでオーディエンス賞を獲得。 https://akiozawa.jimdofree.com/
河崎純 (コントラバス)
主に舞台作品の音楽監督、構成、委嘱作品の作曲。 2022年は著書「ユーラシアの歌」(ぶなのもり)、韓国、ロシアの歌手を擁する二作の作曲作品CD「HOMELANDS」「STRANGELANDS」(BishopRecords)を発表。 主催する音楽詩劇研究所では、ユーラシアンオペラの第三作目となる「A Night The Sky was Full of Crazy Stars」を作曲、演出。 演劇・ダンス・音楽劇、実験的なパフォーマンスを中心にこれまで100作以上の舞台作品の音楽監督、作曲、演奏を手掛ける。 歌、声の表現、朗読、演劇、コンテンポラリーダンス、伝統芸能の要素を用いた詩劇、音楽劇スタイルの舞台作品の作、構成、演出。 https://www.biologiamusic.com
SNSでフォローする